自己紹介


皆さんはじめまして。このブログの著者NKです。

この度はブログに訪れてくださり本当にありがとうございます。

私は新卒でとある転職エージェントに入社し、企業担当として3年間ほど転職エージェントとして働いて来ました。

企業担当として、雑居ビルに入っている怪しい中小企業から、誰もが知っている人気大手企業まで、あらゆる企業の採用をお手伝いさせていただきました。

また、企業担当とは言えども、企業の採用担当者の代わりにセミナーを開いたり、電話で面接のアドバイスをしたり、面接の同席をしたりと、求職者の方々とも日々多くのやりとりをさせて頂きました。

普通の人にとって、転職は人生に数度あるかないかの一大イベントですが、転職エージェントで働いていると、毎日何十人、何百人という方々の転職の瞬間に立ち会うことになります。

そのため、毎日毎日、本当に色々なドラマがあり、トラブルが起こります。

「転職エージェント」や「キャリアコンサルタント」などというと華やかなイメージを想像する方もいらっしゃるかもしれませんが、実際にはとても人間臭い仕事です。

ヒトの美しい部分も醜い部分も、ありとあらゆる側面を見ることができる、とても泥臭い仕事現場なのです。

でも、そのような職場で働いているからこそ様々なやりがいもありますし、志を持って仕事をすればするほど、転職エージェント、ひいては転職支援業界全体の問題点や残念な側面も色々と見えてきます。

しかし、そうした転職エージェントの実態や実情については、なかなか表立って語られることはありません。

インターネットなどで転職エージェントに対する書き込みや評判などを見ていると、あまりに転職エージェントに関する情報が閉ざされているからこそ、必要以上にブラックなことをしているように思われたりしているところもあるなあと感じています。

転職エージェントは有効に活用すれば転職の強力なパートナーとなりますし、使い方を間違えればその逆になってしまうこともあります。

だからこそ、転職をお考えの皆さんには、転職エージェントの真の姿や実態を少しでも正しく理解していただき、上手に活用できるようになってもらえたらなと思い、このブログを運営しています。

できる限り、元転職エージェントの本音として、皆さんが一番知りたいであろう、転職エージェントの「ホントのトコロ」、裏事情を盛りだくさんにしてお伝えしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です